映画チラシの【チラシ屋くじらん】|管理人部屋

映画グッズの【チラシ屋くじらん】店長の雑感とかいろいろ。

ショップでは「映画チラシ」を25円均一で、映画パンフレットを125円均一で、ポスター、半券、プレスシート等も均一料金で販売しています。





   

 広 告


長風呂のくじらん。
以前はお風呂タイムは、心身落ち着いたスッキリした頭で
良からぬ金儲け 将来のことを考えることに費やしていましたが。。。

最近のお風呂のお供はコレ。
kindle
Kindle FIREとジップロックです。
繰り返し使えるジップロックの技術力の凄さよ。

本当は大画面で見る価値の無い様なクソB級映画の消化に使いたいのですが、
さすがに茹で上がってしまうので仕事半分/趣味半分(90%くらい?)で深夜アニメを観てます。

で、余った時間は完全に趣味で読書タイム。
青空文庫
青空文庫を漁って
高校や大学時代に読んだ短編を読み返してみたり、
「あー、実は未だに読んだことが無いわ・・・」って作品を今さらこっそり読んでます。

本好きとか言っておいて未だに「ドグラ・マグラ」も読んでないとか!って事で
こっそり読み始めましたが、それこそ茹で上がるかと思った。
長ぇよ。
読了した時のやり遂げた感!
未だに映画も観てないんだよな。映画から入ればよかった・・・。

先日は、
本好きとか言っておいて未だに「吾輩は猫である」も読んでないとか!って事で
こっそり読み始めましたが、、、長ぇ!
ネコ視点のトリッキーさだけの短編じゃないのかよ!
何とか読了。

ネコ視点で人間を描くって事で、何となく
ボヤルの「ネコの言葉」とか新海誠の「彼女と彼女の猫」とか「キミとボク」とか
ぼんやりイメージしてたのか。。。すっかりアニメ脳なのか?

しかし、ネットに転がっているパブリックドメイン映画(パブリックドメインじゃなくても
転がっていますが・・・)とか青空文庫のラインナップを見る度、
学校の帰り道に古本屋の100円、50円のワゴンセール品を漁ったり
ビデオ屋の奥の方の棚で古典名作を掘り当て嬉々としたりした頃から比べ
文明は恐ろしいくらい進化したなぁと思うのです。

地球が猿やモーロックに支配されるくらいの世界は容易に思い描けましたが、
まさかこんな世界がやって来るとは。。。

 広 告


ようやくスキャン作業と整理が終わって韓国チラシを追加UP。
この辺です。
韓国107韓国108韓国109韓国110

が。

またしても韓国チラシの在庫棚がオーバーフローです。
完全に仕入れた分の一部しか売れない悪循環ループに突入。。。

という訳で、数か月前、
無茶して購入して設置場所に難儀したばかりですが
久々にカラーボックス追加購入!(無計画)
カラーボックス(再)
追加で8台購入!

さて、どうしたものか。
取り敢えず、カラーボックス代くらい頑張って回収するか。

 広 告


ギリギリだったけど棚卸し完了!
帳簿も8割方つけ終わったし、無事、年越しできそう。

12月は細々とやらなきゃイケない事が出てくる上、
年末大掃除の影響なのか買取りの案件も増えるんですよね。
買取りしてる余裕は(いろいろ)無いんだけど、くじらんは
創業以来、来る物拒まずで何でも買取り。

もう、タダで買い取っても在庫余剰・死に在庫直結で
倉庫代の分、赤字が増えるだけって商品もあるのですが・・・
何とか誤魔化しながら運営してます。

とか書いてると韓国から今年最後の荷物が到着。
韓国チラシ

決算もやって来るし、年明け早々、またバタバタしそうです。

なお。
年明けは酒飲んでグダグダ寝正月の予定につき
お見積りやご連絡は遅れる可能性があります。

あと、毎年のことですが
新春セールも福袋も設定してません。
新年もダラダラまったりスタートですので、ご了承を。

 広 告


何とか溜まり溜まった領収書の山との格闘も一段落。
巨額の赤字を繰り越してるので、駆け込み予算消化の必要もなく
まぁ、まったりも出来ない経営状況だけど、ホント一段落。

ケーキの予約して、鶏の足の唐揚げも予約して、
お年玉用にピン札を調達し・・・すっかり年末モードです。
そして、週末は英気を養いに県内の「山中温泉」に行ってきました!
まだ観てないけど、最近では「蜜のあわれ」のロケ地です。

一度、宿泊したことのある宿なので、振り返り散策の記憶を巡る旅。
これは、根っからの貧乏性で、ついつい辺りを散策しまくって、ぜんぜん休まらないパターン。

小道
旅館出てから幾らも歩かない内から
早速、これ道あってるのか?の不安がよぎる感じ。
方向は合ってる筈だが、このまま進んで良いのか?
雨宿り
とか、後戻りできない地点まで歩いた所で、思いっきり雨に降られる。
完全に立ち往生。アカン!
こおろぎ橋
小雨になったので、一気に進む!(考えなし)
折り返し地点の「こおろぎ橋」まで到着。うーん。寒い。そして、既に周りは薄暗い。
ちなみ。こおろぎ橋は、そのまんまタイトルのドラマになっています。
遭難
川べりを進む。
対岸の旅館の灯りで足元はしっかり見えてる物の。
寒いし暗いし、あんまり周りの景色も見えないし、歩けど歩けど案外遠い。
軽く「遭難」の文字が頭をよぎる。
あやとり橋
そんなこんなで、月明かりのもと、ゴール地点のあやとり橋に到着!
ちなみ。この橋のデザイナーは、勅使河原宏監督です。
そして、この後、街中で軽く迷子になる。。。

こんな具合で、英気を養いつつ、
遭難と卓球温泉で現在、重篤筋肉痛。

あとは棚卸しも残っているものの、年内は休まず平常営業の予定です。

 広 告


もう、弥生会計と1日中にらめっこで疲れた。
自業自得なんだが。

さて。
よく思っていた+帳簿付けで再確認したのですが、くじらんの創業から16年半。
最近は、「ゆうちょ銀行」口座宛てにご入金されるお客さんが本当に増えました。

それだけ、ゆうちょ口座をお持ちの方が多いのか、
ネット通販ユーザーが一部のモノ好きネット民から広く一般に広まった結果なのか。
それとも、いまいちネット銀行は胡散臭いのか・・・

以前は、完全IT振り振り業種に留まらず、仮に物販サイトでも
ジャパンネット銀行とイーバンク銀行(現・楽天銀行)の口座を持ってれば
十分過ぎくらい十分と言われてましたが。。。

くじらんでは、現在、楽天銀行口座はほとんど活用されていません。
イーバンクの頃は、そんな事も無かったのに。
たまーーに、楽天銀行宛てにご入金いただくことがあるのですが、
まぁ、楽天ブランド()好きな変人もそういないだろういろいろ踏まえて考えると
楽天銀行間なら手数料も無料だからかな?

もう、残高カッスカスのくじらんの経営上では無いに等しい扱いの口座なのですが、
それでも、水滴が岩を穿つ以下のスピードで、残高が増えてたりするから侮れない。
何だか志だけは高いモノの3日坊主ですっかり忘れ去られて、
何かの機会に思い立って開けると案外ゼニが溜まってる500円玉貯金箱みたいな銀行だなと。

↑このページのトップヘ