映画チラシの【チラシ屋くじらん】|管理人部屋

映画グッズの【チラシ屋くじらん】店長の雑感とかいろいろ。

ショップでは「映画チラシ」を25円均一で、映画パンフレットを125円均一で、ポスター、半券、プレスシート等も均一料金で販売しています。





   

明けましておめでとうございます。

最近は、有難いことに一度に大量のご注文や
海外からのご注文、リセールの継続ご注文を矢継ぎ早にいただいており
売れば売るほど(正味)赤字のボランティア経営ながら
何気に家賃など固定費がバカにならないので有難い限りです。

2024年の新春について。
旧年やむを得ずスタートした「未整理チラシ」販売でしたが
何気に多くのお客様から継続してご注文をいただいており
多少なり継続経営に光明を感じています。

年末12月~新年1月にかけて
ご注文数も増えがちなのですが、当社は12月決算につき
年末棚卸、帳簿付けと決算、法人確定申告(正味数週間の労働)、株主総会準備と
ただでさえ、どうにもならない繁忙期になるのですが、、、
地震らしいです。地震。
というわけで、現在、在庫確認に通常時以上のお時間をいただいております。
どれだけ遅延するかは、現時点で全く未定。

(1/10追記:
地震の後片付けは9割5分方が完了しました!順次、溜まったご注文に対応中。)


積雪で、丸1日ロスして腰痛に苦しんだ矢先、
また災害ですよ。。。

ちなみに、我が家では
庭の灯篭が転倒、神棚から花瓶代わりのビールジョッキが落下し、
食器棚からガラス食器が雪崩れてくるなど
まぁ、想定内の被害を受けました。
家族も家も(多少の被害はありつつ)基本的に無事でした!

CIMG3026
倒壊した自宅の灯篭A
CIMG3012
倒壊した自宅の灯篭B

震災の翌日1月2日に会社に向かったところ。。。
CIMG3015
おう。。。
事務所まで入っていけませんね。
いろいろ荷崩れしています。

ウンザリしつつも片付けながら奥に進んでいくと・・・
CIMG3019
通路1
CIMG3018
通路2
CIMG3017
通路3

Ooops! まぁ、そうなるよね。
しかし、いくらのダメージを覚悟していたガラス類やOA機器は
ノーダメージ!
こんなに物がかッ詰まった倉庫&事務所なのにマジか!

急ぎの仕事を終わらせて、別住所の倉庫へ。
こちらは、鉄筋ビルの上、幾らか耐震を考慮した什器設置につき
少しだけ商品が落下する程度だった模様。

CIMG3024
ほか、数か所で商品落下しただけ
CIMG3025
段ボールを積み上げた部屋も、多少荷崩れしただけ

と。いう訳で、地震の影響は限定的ながらも
やたら大量のご注文を数件いただいている上、
全く無意味(すでに赤字確定・納税額ゼロ円確定)な税務関係に
数十時間の労働を強いられることは不可避な上、
これまた全く生産性のない地震の後片付けに時間を取られること確実につき
いまからご注文いただいても在庫確認まで
通常の何倍もお時間をいただく可能性があります。

商品の破損も多いと思われますので、通常よりも在庫切れの割合が
多くなる可能性もあります。


ただでさえ、赤字ボランティア運営なこともありますが、
もし、お急ぎのお客さんがいらっしゃいましたら是非、同業他店での
ショッピングもご検討いただきたく、どうぞ、よろしくお願いいたします。

(1/10追記:
ご注文に順次対応中ですが、通常よりお時間をいただく場合があります。)

このエントリーをはてなブックマークに追加

何だかんだと2年以上もSTOPしていた
映画チラシのUP、再開しました!
いや、ホント何屋さんなんだか・・・

カートサイトの「未分類」カテゴリからご確認いただけます!
https://k-cart.com/?ca=29
74926898-2f4b-4924-a232-90c53d463ab4

ご希望の商品がございまいましたら、ぜひ!

なお、カートサイトの各商品ページに記載の通り
・カートサイトからのみご注文いただけます。
・同じチラシが重複掲載されている場合があります。頻繁に。


なんで、こんな面倒なことを!と思われるかもしれませんが・・・
別に2年間、チラシ屋を放置していたわけではなく、
つど都度、チラシをUPしなきゃ!と仕分け作業は行っていました。

でも、量が問題でして。。。
買取したチラシの山を
・「あかさたな」順に並び替え、
・改めて「あいうえお」順に並び替え、
・さらに完全に50音順に並び替え、
・旧作在庫と見比べながら未UPのチラシを仕分け、
・入力と画像UPを行い公開!
となるのですが、仕分け作業を行える作業スペースは限られ、
仕分けしている間に繁忙期が来たり、大量注文が来たりで作業が中断し、
そんな間にも新しく買い取ったチラシが入庫され、
とかやっている間に、何をどこまでやったかサッパリ分からなくなり、
でも、たまにやる気を出して改めて仕分けを開始し、、、、
どもでもやっぱり中断して元の木阿弥。の2年間だったのです。

今回の、カートサイトの「未分類」のチラシですが、
未整理のチラシを50音順に並べ直すことなく
空いた時間にチラシの山の上から順にUPしています。単純に。

そのため、
・50音順に並んでません。
・同じチラシが出て来る度に重複掲載されます。
・細かくバージョンを調べずUPするのでレアチラシも何も全然分かりません。
・タイトルをデータベースからコピペせず、都度入力してるので誤記多めです。

なお、売り切れたページ(管理番号)は常にリサイクルしています。
売切れのページには、後日改めて別のチラシが入力・公開されます。
なので、ブックマークして在庫補充を待っても無駄です。不親切設計。


かなり、やっつけ仕事で、我ながらどうなの?と思ってましたが、
何だかんだと皆さんに買ってもらえているので、しばらくはこの方法で
チラシのUPを続けていきます。

ちなみに、「しばらく」というのは、ぜんぜん「しばらく」ではなく、
・取り敢えず2年間くらい
・もしくは採番が10000番くらいまで溜まったら
を想定してます。。。


このエントリーをはてなブックマークに追加

時間も作業スペースも、いろいろどうにもならず
完全放置だった旧作チラシの整理。

苦し紛れですが、何となくUP再開しました。

商品一覧 - 映画チラシ|チラシ屋くじらん(カート) (k-cart.com)
※「映画チラシ(未分類)」カテゴリで追加作業中。

カートサイトでのみ受け付け。
差し当っては、タイトルの記載もありません。。。ただ公開しただけ。
未整理のチラシの山が少しは低くなったら
・タイトルの入力
・50音順の並び替え
・重複掲載の整理
など、少しずつ整理していきたい考えです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

チラシ屋くじらん。2000年4月にひっそり創業しました。
この4月で21年目に突入です。
自分のことながら、よくまぁ、こんなの20年も続けたなぁ(呆)

区切りもいい数字だし、まぁ、目出度いことか。
a3

今でこそサラリーマンを辞めて法人の事業に取り込みましたので、
睡眠時間を削り、税の控除減で無駄に税金を払い、無給な上、赤字補てんのため個人の貯金を取り崩しの様な半分ヤケクソボランティアな運営は行わなくなりましたが、、、
やっぱり人件費無視の実質赤字運営は相も変わらずです。

たまに思うのは、本当に誰か在庫ごと事業を買い取ってもらえんものか・・・
とか愚痴りながら、20年後に40周年の記事を書いているのが目に浮かぶ。

そんなこんなで、どうしても生活のためチラシの入荷更新は後回し後回しになりがちですが。
コロナ騒動のお陰か、有りがたいことに更新しないのに注文が途切れず入ってくる貧乏ヒマなし状態につき、21年目もまったりチラシ屋さん稼業は続いて行く予定です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

いやはや。
ようやくPayPalがキャッシュレス消費者還元制度の加盟店受付開始です。
審査が終わるころは12月ですかね?もしや来年?
お待たせして申し訳ございません。

いっぽうで、ずいぶん昔に加盟店申請していたショッピングモールのQoo10は
散々待たせた挙句、最近になってQoo10自体が決済事業者の登録断念しました!
のメールを寄越してくるという。。。
どうなってるんだ?キャッシュレス事業なんて島国の分けのわからん三流政治家と
四流行政の低能どもが作った、まじめに取り組むのもアホらしい超絶愚策wwwwww
とかバカにしてるんだろ!
そりゃ、日本人だってみんなバカにしてるからな!


そんな訳で何だかんだと年末が近づいてきている悪寒の中
じわじわ臨戦モード準備です。
年末
ポチ袋を発掘して、ダイソーでカレンダー買ってきて、
年末調整の書類を早々に完成させ・・・
ちなみに、年末調整書類を11月に持っていくと
何で12月の給料払ってないのにもう来たのよ?と冷たくあしらわれるので
無駄に寝かしておきます。

12月に入ると、ポツポツお客さんも増え出し、
年末大掃除なのか買取りもポツポツと増え出し、
棚卸しやら決算準備の帳簿つけに追われ・・・
正月で一服して・・・とかやっている間に大イベントの決算&確定申告がやって来るという。。。
もう、どうにもならない日々に突入です。
くじらんも法人事業化してから赤字を垂れ流しつつ、死に体状態のまま来期で7期目かぁ。
貧乏ヒマなし、光陰矢のごとしですね。

ちなみに、チラシ屋くじらん自体は2020年4月で創業20年になります!
そりゃ齢もとれば、時間の流れも速くなるわな。
アッと言う間に40周年とかになりそう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ