映画チラシの【チラシ屋くじらん】|管理人部屋

映画グッズの【チラシ屋くじらん】店長の雑感とかいろいろ。

ショップでは「映画チラシ」を25円均一で、映画パンフレットを125円均一で、ポスター、半券、プレスシート等も均一料金で販売しています。





   

 広 告


くじらんは、創業以来ショップカートを導入していません。
ずーっとメールベースでの受注です。
cart

ただ、一部のお客さんの要望やら何だかんだと導入は長年検討してきました。
それでも、導入を見送ってきたのは色々とハードルがあったから。


導入を拒み続けた一番の理由は長くなるので割愛します。
取り敢えずハードルだけ。

導入ハードルの一番は、何と言っても手間が増えること。
単純なhtmlページだけで管理していれば、リストの追加/削除/管理もラクですしね。
長らくサラリーマン仕事や副業で、4~5社のレンタルカートを含め
いろいろ触ってきましたが、まぁ作業手間も大変ですがいろいろ難しいです。
こんな仕事をしてますが、もともとパソコン触るの苦手なのです。

二番目はコストです。
かつてのレンタルカートって、バカ高かったのです。昔の話です。
数万点の商品を動かせるレンタルカートもなかなか登場しませんでしたが、
登場した!と思いきや月額で7ケタの金額を請求するとか。

三番目は技術的なこと。
もともとパソコンとか詳しくない&興味ない人なので、
難解なレンタルカートのシステムを触りたくないというのもありますが。。。
一度、EC-CUBEを使ってダミーでショップを作ったことがあったのです。
が、数万点の商品リストを流し込むと、何だか動きがもっさりするんですよね。
買物をするお客さん側はもっとストレスを感じるでしょうし、
もっさりと格闘しながらも100点200点の商品を買い物カゴに入れてから
システムがコケたりしたら・・・まぁ、こっぴどく怒られるだろうなぁぁぁ、と。


とは言え、スマホ普及の世の中で、
今のコピペして注文は一部の人には大変だろうなぁ・・・
と言うことで試験的に導入しました。レンタルカート。
 ↓ ↓ ↓
http://k-cart.com

もう、EC-CUBEやWordpressと格闘するのはキッパリ諦めたぜ。
もう、カネで解決だぜ!


いいんです。
広告ベタ貼りして、その分で幾らかでも補填するし!

たぶん、システムの設定にも運用方法にもいろいろ不具合がありそうなので
先ずは心の広い方だけ使ってください。
あと、試験運用なので全商品掲載していません。主な商材だけです。
カートも同時運用しますが、今後もあくまでメインはメール受注ですので。

え?商品画像は無いのかって?
うん、欲しいよね。
でも当面は画像なしです。
まだ全商品リストを流し込んでないのに現時点で商品数38000点だよ。
まとめてスキャンして掲載して1点3分しか掛からなかったとしても
1900時間(約80日)働きづめになります。無理だ!
という訳で、画像は追い追いで。

 広 告


まだまだ先だと思っていたのに
遂に6/1の郵便料金改定がやってきます。

郵便局で中途半端な改定表しか配布していなかったので、
使えねぇ大企業様だなぁ!と思いながら自作で新料金表を作って備えていたのですが。。。
郵便局から時間差で立派な料金表が配布開始!
CIMG1484

ゆうパックなんかの料金表もコンパクトにまとまって、
痒いところにも手が届く気配りデザイン。
自作の料金表が無駄になったじゃないか!

くじらんの送料は375円均一料金に改定済みなので、
今回の値上げは、地味~に影響があります。
料金体系も何だか複雑になったし。

が、「バカまじめな男」のイメージの郵便局の仕事ぶりには
日ごろから敬意を表し、かつ、心の中では郵便料金って
割安だなぁとも思っていたので。
仕方ない!痛み分けだ。
しかし、あんなに手間かけて人海戦術事業で、低価格集積型なのに
黒字事業とか本当に大したものです。
一体全体どうなっているのか、と
低価格落穂拾い集積型超零細&赤字垂れ流し企業のくじらんは思うのです。


そんな中。郵便局の人が、新しい後納郵便の差出票を届けに来てくれました。
御苦労さまっす。
しかし・・・やっぱり変わるのか。

料金改定は織り込み済みなので良いとして、
タイミングが悪いことに郵便料金改定の発表前に
後納郵便物の差出票を大量増刷しちゃったんですよね・・・。
&刷った分は先に全部押印作業も完了済み。
頑張って使ったのですが、まだ結構(数センチの束が)残ってるなぁ。。。
CIMG1485
仕方ない、裏紙にするか。(呆然)

 広 告


ありますよね。
廉価版DVDも発売し、いつでもレンタルやWeb配信で鑑賞できるのに
思い出したように再上映する映画。

「グレート・ブルー」「バグダッド・カフェ」「ダウン・バイ・ロー」とか、
チラシを入荷するたびに、いつごろの品なのかぁと、
つい館名欄をチェックしたりします。

やっぱ、シャレオツ系ヨーロッパ臭がする作品が強いのか。
「仕立て屋の恋」「髪結いの亭主」と、パトリス・ルコント作品が
次の高効率作品に仕立て上げられつつある気がする。

もう、この手の映画とか安く買い上げたり、パブリックドメイン映画を
アーカイブしておいて、平日朝イチの閑散シネコンとか
ドリンク+ポップコーン代だけで無料上映とかすれば良いんじゃないだろうか、と。
ニーズあるよね?

そんな訳で新入荷チラシの宣伝です。
いちいち柄を問合せされても面倒なので、先にスキャンして宣伝です。
ちなみ。酷い言い方ですが25円の売上げ(利益じゃなくて売上)の為に、いちいち
商品ピッキングして画像スキャンして、また片付けてメールを返して返事を待って
挙句にキャンセルを食らうとか、零細赤字企業には、そんな余裕ナッシングなのです。

今回の永久機関映画(=人気作品)のチラシは「ベティ・ブルー」。
初
こちら初公開時の物。
当店での商品名は「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」です。
インテグラル
こちら商品名は「ベティ・ブルー インテグラル 完全版」。
チラシ屋を営んでいると、タイトルを変更してくれるのは仕分けするにも
販売するにも便利で有難い限り。
まぁ、「完全版」とか何でも付け足すと純粋に動員が増えるからだろうけど。。。
特集上映
いかにもお洒落仕立てのチラシで再集金上映。
当店の商品名は「ベティ・ブルー インテグラル(裏面:ジャン=ジャック・ベネックス映画祭)」です。
リマスタ
「ニュープリント」に続く魔法の言葉「デジタル・リマスター」。
映画界の新しい金脈ですなぁ。
こちら商品名は「ベティ・ブルー 愛と激情の日々 製作25周年記念ジャン=ジャック・ベネックス監督監修デジタル・リマスター版」です。
長いな。長いけど、チラシに書いてあるバージョン名そのままなので・・・。

一部枚数の少ないチラシもありますので、
最新の在庫の有無はこちらにてご確認ください。

 広 告


嘘です。
本当はニコニコ超会議に行ってました。
CIMG1266
写真(↓)は「進撃の巨人 Season2」のアトラクションもの。
CIMG1271
年甲斐もなく挑戦して、無様な姿を晒すまでは想定内だったものの、
超会議始まって早々に体がボロボロに。。。
CIMG1371
ジブリ鈴木Pとか見たかったのだけども、いろいろ回っている内に終了。
毎度ながら、いろいろ見てるつもりで、ぜんぜん回り切れません。
2日間、さんざん歩き回ってボロボロになった翌日、
他の用事を済ませてマーベル展に行ってきました!
CIMG1417
以前は、仕事で毎日東京中をねり歩いていたのですが、
当時は六本木ヒルズも建ってなかったんだよなぁ(浦島太郎状態)。
てな訳で、初ヒルズです。キョロキョロしながら、完全おのぼりさんモード。
CIMG1425
生憎の雨模様だったのですが、展望台にも登れて大満足。
まぁ、マーベル展は口実なんですけどね。

と言いつつ、すごく良かったです。マーベル展。
申し訳程度の原画数点&営利目的のフィギュア展だと思っていたのですが、
MARVEL映画のプロップが大量展示で、映画ファンは絶対満足する内容。
ちょっと体がボロボロで全力満喫する余力もなく、、、
せめて写真を撮りたかったのだけども、当然のように撮影禁止。
CIMG1428
CIMG1433
撮影OKの展示もあったので、みんなに混ざって(年甲斐もなく)パシャパシャ。

で、自動的に森美術館の入場権も付いて来ます。お得!
もう、本当に3日間歩きっ放しで足が限界だったのだけども、
ずっと行きたかったんだよなぁ、森美術館。
という訳で、期せず「N・S・ハルシャ展」も見てきましたが、これがまた良かった!
CIMG1472

何だかんだと仕事そっちのけでゴールデンウィークを満喫してきました。
GW後半は、地味に在庫整理でもして過ごすか。。。

 広 告


久々に処分チラシ(さ行)が完売したので、
じみじみと改めてセットを組み直しています。
近日中にUP予定。
パックチラシ
処分チラシセット。
正直、そんなに売れないし倉庫代と手間賃考えると
利ザヤは皆無(むしろブッチギリ赤字)に等しいのですが、
当店にとって重要な商材になっています。

だって。もう、倉庫が満杯でどうしようもないから!

しかし、年を追うごと、セット内容の膨張が止まらない。
仕分けしても仕分けしても仕分けしても、ちっとも終わらない作業に
本当にコレ売れるんだろうか?と一抹の不安。

↑このページのトップヘ